川 崎 大 師
その1 お護摩祈願

秩父・最上・西国・坂東札所巡りへ
6時5分 家を出ましたが、まだ暗かったです。
京浜東北線で品川へ行き、7時45分過ぎ京浜急行に乗り換えました。
京急川崎駅で大師線に乗り換えました。
8時30分 川崎大師駅から表参道へ
8時35分 川崎大師入口を右に曲がるとすぐに仲見世がありました。
仲見世通りの両側には飴などを売るお店が並んでいました。正面は大山門です。
大山門の右側にはくず餅のお店があり、左には五重塔が見えました。
山門には持國天、増長天、多聞天、廣目天がいらっしゃいました。
増長天 持國天
多聞天 廣目天
9時から大本堂でお護摩祈願が始まりました。
大本堂には何百人とびっしりいっぱいで、隣の人との隙間はありませんでした。
お護摩が終わり、ご本尊様にお参りして外に出ました。
浅草寺の赤い提灯と同じ位大きな提灯でした。
四国八十八ヶ所霊場巡拝団参加者募集がありました。
第一次巡拝 三月二十六日〜四月二日はどうしても無理だなあ。残念。
川崎大師toppageへ